長年愛用、クローズアップフィルター

JUGEMテーマ:写真

 

 

もう17年ぐらいずーっと使っているクローズアップフィルター

 

フィルムカメラ時代から愛用しているのは、MARUMIのMC+4

 

 

小さい被写体を大きく写す時に50mmレンズに取り付けて使っています。

 

MARUMIのHPのクローズアップフィルターのページにも表記されていますが、

迫力のあるアップ簡単に撮れる のです

 

出張撮影では、簡単に撮れるということがとっても大事!

撮影は、時間との勝負ですからねー。

 

実際にどんな写真を撮っているかというと、

 

ウエディングの撮影では、リングのアップを撮る時に。

撮影の時に持参することを忘れたことは一度もないけど、

メイクシーンの撮影でクローズアップフィルターがなかったら・・・

うーん想像出来ない。。。

 

 

Babyの撮影の時には、手や足のアップ写真。

ニューボーンやお宮参りの時に手と足のアップも撮るようにしています。

小さい手や足は成長と共にあっという間に大きくなっていきますからね。

Babyちゃんが眠っている時に撮るのがお薦めえがお

元気に手足を動かしている時になかなか撮れませんから〜。

 

 

Kidsのバースデーフォトの時には、ケーキの名前の部分のアップなど。

 

下の写真が、ケーキ全体像。

名前の部分をアップで撮るのにクローズアップフィルターを使うと、

上の写真のようにその部分を大きく写せます!

 

コスパも良くて、私が使っているフィルターをさっきAmazonで見たら

1,000円ぐらいでした。

購入当時はもう少し高かったと思いますが、

それでも17年も活躍してくれればとってもお安いお買い物〜♪

 

MARUMIでは、デジタル向けのDHGマクロ3

という商品もあるようでーす。

 

これからの季節、お花を大きく写したり、

minneやCreemaなどで作家活動をされている方は、

小物の撮影の時に使ってみるといいと思いまーす笑顔

 

 

 

出張撮影 lune -赤ちゃん・子供・家族の記念写真-

http://www.photo-crop.com/photoplan.html

 


結婚写真撮影
アンジェブランシュ WEDDING PHOTOGRAPHY
http://www.ange-blanche.com/

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply