写真集制作についての思い

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

いきなり、プチプチに包まれた箱入り写真集のアップの写真ですが、、、

こちらは、お宮参り出張撮影の絵本Bookプラン

3冊セットの発送前の梱包写真です。

 

お宮参り出張撮影の絵本Bookプランはこちら⇒ 

 

ご自宅用とご両家ご実家用にご注文くださいました。

同じ内容、同じサイズの写真集がおじいちゃまおばあちゃまのお手元に〜笑顔

 

 

PHOTO CROPでは、

一部のプランを除いて 写真集か台紙アルバム、パネルなどが

付いている撮影プランとなっています。

 

もちろん、写真データをメディアに収納してお渡しもしていますが、

17年前、ウエディングの撮影からスタートした私の考え方は、

当時所属していたスナップ撮影会社でのプラン内容の影響もあり、

現在も変わらず

 

形にして残していただきたい

 

ということ。

 

 

お渡しした写真データを

プリントすることがめっきり減っている現状。

データもいつか劣化する恐れがあります。

 

フォトブックなど作成していただけるといいのですが、、、

なかなか時間がなくて結局作れていない

というご意見もたくさん聞きます。

 

( 望月さんが撮ってくださった写真で

アルバム作ったんですーっと、

また次に撮影に伺った時に見せてくださる方もいらっしゃいますがキラキラ )

 

 

私がウエディングを始めた頃、

最初の頃はフィルム撮影でしたので新郎新婦へのお届けは

全カットプリント

(もちろんブレとか目つぶりとかは除いて)

写真集

という構成でした。

 

新郎新婦が全カットのプリントを

1枚1枚丁寧に時間を掛けて

当日を思い出しながら、

二人で言葉を交わしながらご覧になっている光景は

今でも忘れられません。

 

余談ですが・・・

現在、全カットプリントしているところなんてあるのかなぁ???

 

 

そのプリントの中から構成した

写真集はまた違った印象となるよう制作されています。

 

A4サイズ1ページに1枚、写真を大きく使ったり、

モノクロにしたり、

枠を付けて囲ったり などなど。

 

プリントとは異なった表現が出来るのが写真集なのです。

 

なので、撮影の最中から写真集に使う写真、

見開きページで使う写真や人物以外の小物とか

それと写真の向き等々を考えて撮っていました。

現在もそうです!

 

写真1枚1枚で見るのと

写真集で1ページ1ページ捲って見るのとでは

写真の見え方が変わってきます。

 

写真集では魅せ方を工夫できるのです。

 

そして一番大切にしている

”1日のストーリー性”

 

これを表現させていただいています。

 

1ページ捲るたびに

当日のことが、その瞬間瞬間の空気感が、

想い出されてくる

そういう商品をお届けしています。

 

是非、撮影

ずーっと残る写真集・アルバム制作を

お任せいただきたいと思います。

 

写真集や台紙アルバムなど、

プランによって数タイプご用意していますので、

撮影当日にサンプルをご覧くださいねー。

 

やっぱり、実際に商品をご覧いただくと

大きさだったり、厚みだったりを

確認していただけますので〜。

 

 


出張撮影 lune -赤ちゃん・子供・家族の記念写真-
お宮参り出張撮影

http://www.photo-crop.com/omiyamaili.html

 

出張撮影 lune -赤ちゃん・子供・家族の記念写真-
七五三出張撮影

http://www.photo-crop.com/753plan.html

 

出張撮影 lune -赤ちゃん・子供・家族の記念写真-
ニューボーン(新生児)フォトプラン

http://www.photo-crop.com/newborn.html

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply